「被保険者賞与支払届の提出について」というハガキが届いた事業主さまへ

2014-10-13

社会保険労務士丸山事務所 (町田社会保険労務士) 社労士インフォメーション

 

「被保険者賞与支払届の提出について」というハガキが届いた事業主さまへ

 

今年7月には賞与を出していないのに、10月初めに「被保険者賞与支払届の提出について」というハガキ届いたとの相談を受けました。

 

賞与を出していないのもかかわらず「被保険者賞与支払届の提出について」というハガキがどうして届くのかを説明します。

 

7月に算定基礎届を提出したと思いますが、この時に被保険者報酬月額算定基礎届総括表も合わせて提出したことを覚えているでしょうか?

 

この被保険者報酬月額算定基礎届総括表の項目の中に変更前の賞与支払予定月というところがあり、そこに07,12等の記載がある場合には、賞与の支給の有無にかかわらず被保険者賞与支払届を提出しなければならないこととされています。

 

被保険者報酬月額算定基礎届総括表の項目の中に従来から賞与支払が予定されていない会社には被保険者賞与支払届を提出していなくても被保険者賞与支払届の提出について」というハガキ届は送られてきません。

 

「被保険者賞与支払届の提出について」というハガキが届いた場合の提出書類

 

賞与を支給した場合

被保険者賞与支払届被保険者賞与支払届総括表

 

賞与を支給しなかった場合

被保険者賞与支払届総括表のみで被保険者賞与支払届は提出する必要はありません。

 

 

平成15年4月以降、毎月の給与と賞与の保険料率を同じにし、賞与を含めて年金額に反映させるようになっていますので、被保険者賞与支払届の手続きをもう一度確認することをお勧めします。

 

 

労働保険社会保険手続き給与計算労務管理など年金人事労務にかかわるご相談は町田社労士である当社会保険労務士事務所