労働安全衛生法が改正されました。

平成28年6月までの間に順次施行されます。

 

1

化学物質について

リスクアセスメントの実施が義務となります。

施行平成28年6月までに施行される予定(今政令で規定)

2

ストレスチェックの実施義務が義務となります。

平成27年12月1日施行

3

受動喫煙防止措置が努力義務となりました。

平成27年6月1日施行

4

重大な労働災害を繰り返す企業に対し、大臣が指示、勧告、公表を行う制度が導入されました。

平成27年6月1日施行

5

労働安全衛生法88条第1項に基づく届出が廃止されました。

平成26年12月1日施行

6

電動ファン付呼吸用保護具が型式検定、譲渡制限の対象となりました。

平成26年12月1日施行

7

外国に立地する期間も検査・検定期間として登録ができるようになりました。

平成27年6月1日施行