定期決定(算定)時調査の対象事業所でお困りの事業主さま

2015-07-09

社会保険労務士丸山事務所 (町田社会保険労務士 社労士インフォメーション

 定期決定(算定)時調査の対象事業所でお困りの事業主さま

・調査事業になっていたのだけど、提出日を過ぎてしまっているのだけど行っていない・・・。

昨年、社会保険に加入したばかりでよくわからない・・・。

・記載の方法が「わからない」「めんどくさい」・・・。

八王子相模原の年金事務所に行く時間が取れない・・・。

・算定基礎のほかに月額変更届も必要かも・・・。 など

当事務所では土、日の対応も致しておりますのでお気軽にお問合せください。

 

定期決定(算定)時調査は、適用漏れの防止及び適用の適正化をはかることを目的として行うとされています。

この事業所調査は4年に1度、全ての適用事業を対象として行われることが、平成24年度に決定し今年27年度で一巡することとなり、今年対象となる事業所さまは、これまで調査が行われていない未実施の事業所さま昨年新たに社会保険に加入された適用事業所さまが対象となり八王子年金事務所管内では約2,300社が対象となっているとのことです。

 

当事務所でも算定基礎届の対応はある程度終了し、残すは調査対象となっている顧問先の対応とりました。

 

労働保険社会保険手続き給与計算労務管理など年金人事労務にかかわるご相談は町田社労士である当社会保険労務士事務所