平成27年度の算定基礎届の提出の変更点

平成27年度の算定基礎届の提出には昨年までと異なった取扱いがされるものがありますので注意してください。

 

1.算定基礎届総括表における会社法人番号等の確認

 平成27年度の算定基礎届において、「算定基礎届総括表」には、機構が把握している会社法人番号等が記載され送付されることとなっておりますので、記載内容の確認が必要になります。

確認して、会社法人番号等の記載がない場合や記載内容に誤りがある場合については、追記、訂正を行ったうえで、法人(商業)登記簿謄本等の会社法人番号を確認出来る書類の写しの添付が必要となりますので注意が必要です。

 2.70歳以上被用者算定基礎届が別送となります

厚生年金保険70歳以上被用者該当届を届出されている事業については、今年度より算定基礎届等の届出用紙とは別に6月16日(火)に配付依頼書記載の送付先へ郵送されることとなりました。