平成27年9月分の厚生年金保険料率が改定されます。

2015-09-09

社会保険労務士丸山事務所 (町田社会保険労務士) 社労士インフォメーション

 

厚生年金保険料率が平成27年9月分(10月給与徴収分)から変更になります。

一般の厚生年金保険料率は、平成27年9月(10月給与徴収分)より

 

全体」の保険料率は、現行の「174.74」から[178.28]に変更されます。

被保険者負担分」は、現行の「87.37/1000」から「89.14/1000」に変更されます。

 

厚生年金保険料を適用月の翌月から徴収する会社の場合

10月支払分の給与から徴収することになります。

厚生年金保険料を適用月の当月から徴収する会社の場合

9月支払分の給与から徴収することになります。

 

労働保険社会保険手続き給与計算労務管理・助成金など年金人事労務にかかわるご相談は町田社労士である当社会保険労務士事務所