所定労働日数と所定労働日数2

2014-10-02

 

社会保険労務士丸山事務所 (町田社会保険労務士) 社労士インフォメーション

 

所定労働日数と所定労働日数2

 

所定労働時間と所定労働日数の計算

 

1日の所定労働時間 1日 8時間、年間休日数 110日の会社の場合

 

365日(年間総日数)-110日(会社の休日)=255日(年間の労働日数)

255日(年間の労働日数)×8時間(1日の労働時間)数=2,040時間(年間の総労働時間数)

2,040時間(年間の総労働時間数)÷12か月=170時間が1か月の所定労働時間となります。

 

1か月の所定労働時間170時間を1日所定労働時間8時間で割った21.25日が1か月の所定労働日数となります。

 

この会社では

年間労働日数  255日

年間休日数   110日

1日の所定労働時間    8時間

1か月の所定労働時間  170時間

1か月の所定労働日数  21.25日となります。

 

 

労働保険社会保険手続き給与計算労務管理など年金人事労務にかかわるご相談は町田社労士である当社会保険労務士事務所