長期入院をされている方は健康保険限度額適用認定証の期限切れに注意してください

2014-09-18

社会保険労務士丸山事務所 (町田社会保険労務士) 社労士インフォメーション

 

長期入院をされている方は健康保険限度額適用認定証の期限切れに注意してください。

 

これまでは、高額療養費の手続きを病院がしてくれていたのに?

急に請求金額が跳ね上がり、病院の窓口で「高額療養費の請求手続きをとってください。」などといわれていませんか?

そんな場合は、健康保険限度額適用認定証期限切れかもしれません。

 

健康保険限度額適用認定証の期限は最長1年です

 

一部の病院の窓口では限度額適用認定証の期限切れを教えてくれるみたいですが、教えてくれない病院の窓口もありますので病院の窓口へ限度額適用認定証の提示をする際は都度確認することをお勧めします。

 

また、健康保険限度額適用認定証は、使用しなくなった場合又は期限が切れた場合には返却しなければなりませんので注意してください。

 

東京都の場合の返却先住所

すべての申請書・届出は郵送での提出が可能です。

 

(郵送先)〒164-8540

東京都中野区中野4-10-2 中野セントラルパークサウス7階

全国健康保険協会東京支部

 

ただし、協会けんぽ東京支部の郵便番号は個別番号を設定されていますので、

個別番号(〒164-8540)を記載すれば、あて名の住所をすべて省略することができます。

164-8540  全国健康保険協会  東京支部宛

 

協会けんぽのホームページで宛名ラベルが提供されていますので利用すると大変便利です。

 

労働保険社会保険手続き給与計算労務管理など年金人事労務にかかわるご相談は町田社労士である当社会保険労務士事務所