60歳台前半の在職老齢年金と雇用保険の給付

前提条件

Aさんが60歳の誕生日付で定年し、再雇用制度引き続き勤務することになって報酬比例部分の年金額1,200,000円。

再雇用の条件は,社会保険・雇用保険に加入。

賃金は月額265,000円(標準報酬月額260,000円)

賞与は6月と12月にそれぞれ540,000円ずつ支給される。

Aさんの定年前1年間の賃金月額は450,000円(標準報酬月額440,000円)

賞与は年6月に600,000円,同年12月に600,000円とした場合で計算してみます。

基本月額

   

総報酬月額相当額

 

支給停止額

 

受給月額

 

賃金低下率

 

高年齢雇用継続基本給付金の支給額

 

在職老齢年金の仕組みに加えてさらに支給停止される額

 

 

結果として支給停止となってしまいます。

定年後の雇用に関しては注意することが必要です。